top of page
  • 執筆者の写真Gripキッズ 取手校

GRIPでの約束事

こんにちは!

放課後等デイサービスのGRIPキッズ取手校です。


今回はGRIPキッズで過ごす上での約束、気をつけていることについてお話します。


まずGRIPキッズの5つの約束というものがあります。


①人に優しくしよう

②明るく元気に挨拶しよう

③ものを大切にしよう

④優しく丁寧な言葉を使おう  

⑤先生の言うことを守ろう

といった内容です。





この約束ははじまりの会で日直さんに毎回声に出して読んでもらい、内容を確認しています。


来室した際には「おかえりなさい」「ただいま」のやり取りをしたり、おやつやご飯の際は日直さんに「いただきます」「ごちそうさま」の合図をしてもらったりなど、日常的に使う挨拶は必ず言うようにしています。


また、「ありがとうございます」や「ごめんなさい」等の言葉もお子様自身で状況を考えて理解し、自分からその言葉が出てくるように声掛けをしています。


この5つの約束が守れると貰えるポイントも多くなります。(ポイントについては以前公開した「ポイント制度について」のブログで詳しく紹介しています)


続いて施設内で気をつけていることついてです。


おやつは甘いもの、しょっぱいものを一緒に食べられるよう選んでおり、1人ずつタッパーに入れ、おやつの時間まで冷蔵庫に保管しています。

お昼ご飯も同様に冷蔵庫で保管をします。


熱中症が怖い季節なので、水筒は常に手元に置きこまめに水分補給をするようにしています。


また、ウォーターサーバーが完備されているので、水筒を忘れた、中身がなくなった際にもすぐに渡すことができます。





今回はGRIPでの約束事について紹介しました。

見学体験受けつけておりますのでお気軽にお問い合わせください。



閲覧数:37回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page