top of page
  • 執筆者の写真Gripキッズ 取手校

学習療育について

更新日:2022年7月16日

こんにちは!放デイのGRIPキッズ取手校です。

今回は当教室で行っている学習についてお話します。


子どもには一人一人異なった性格や個性があります。

私たちGRIPキッズはそれぞれのお子様に合った学習機会を提供することを心がけています。


例えば、プリントを多くやることにこだわりがあり、解答にミスが多いお子様に対しては、まず一度、プリントの量を減らし問題文をじっくり読むようにお伝えしています。


こうすることで、以前に比べ解答のミスが減りました。

もしたくさんプリントをやりたいというこだわりが強いようであれば、間違いの多さが解消されるに従ってプリントの枚数も増やしていく事になります。


また、わからない問題があるとすぐに先生に頼ってしまうお子様は、学習中にスタッフが近づき過ぎないようにし、まずは自分で考えて解いてみることを促すようにしています。


最初はこちらに目線を向けてきますが、指導員が教えてくれないとわかるとプリントに目を向けて自分で取り組むようになります。


さらに、1問解けるごとに褒めるのではなく、プリント1枚を終えてから努力を認めることで、自力で全て解いてみるという意欲を高めていきます。


このように、ご利用者様が少しでも勉強ができるように取り組み方を考えています。



本日は学習についてのお話しでしたが、学習に限らず気になる点がございましたらお気軽にお問い合わせください。



閲覧数:43回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page